新卒エントリー 中途エントリー
株式会社研屋
TEL.027-361-5095 受付時間/8:00〜17:30(平日) 新卒エントリー 中途エントリー 研屋公式サイト

STAFF

仲間を知る

INTERVIEW

何にでも挑戦し

色々なことができるようになりたいです

STORY

研屋を選んだ理由

歴史ある信頼性の高い会社で働きたかったから
高校の土木科では、機械の設置方法や土木に関連する計算など、専門的な知識を学んでいました。高校で開催された企業説明会で研屋に興味を持ち、学校の進路担当の先生からも「歴史があり、信頼性の高い良い会社だ」と勧められました。そのため、私は研屋で働くことを決め、自分のキャリアを築くことを決意しました。

仕事内容や
仕事に対する想い

責任と緊張感のある仕事です
主に公共工事・下水道工事の施工管理を行っています。
まだ経験が浅いながらも現場の代理人として現場の写真管理や書類作成、安全管理など、責任のある仕事を任されているので常に緊張感をもって仕事をしています。色々なことを任せてもらえるのは嬉しいことです。
工事の時には、近隣の住民の皆さんと挨拶をしたり会話をしたりして、コミュニケーションをとるように心がけています。
今年、二級土木施工管理技士の資格を取得したので、主任技術者として様々な経験を積んでその経験を活かしより良い仕事をしたいと思っています。
いずれ、一級土木施工管理士の資格を取りたいと思っています。

仕事へのやりがい

現場が完成した時は何にもかえがたい感動
現場が完成した時が一番やりがいを感じます。
工事をやっている中で、悩んだり上手くいかない時や書類の作成・写真の整理が大変だったりしますが大変な分竣工検査に合格した時の喜びは大きいです。
自分が携わった現場は未来に残るので、後から見たり、自分で利用したりすることができるのも嬉しいです。
最近は後輩に指導することも増えてきていますが、資料などを使って教えるようにしています。先輩にも絵を描いて教えていただいたので同じようにわかりやすく伝えるように心がけています。今後も仕事を選ばず何にでも挑戦し、色々なことができるようになりたいです。

未来の仲間へ一言

建築業を一緒に盛り上げましょう
研屋では、部署を問わず、社員同士が互いに話しやすく、親しみやすい雰囲気があります。これは、チームワークを大切にし、互いの意見を尊重することが大事だと考えているからです。

私たちと一緒に、これからの建設業界を盛り上げていくために、新しいアイデアや技術を共有し、業界全体を刷新することに取り組んでいきましょう。研屋では、新人の意見も大切にし、みんなで成長を目指しています。
一緒に業界を盛り上げ、素晴らしい建築物を作り出し、社会に貢献しましょう!